※表示画像は掲載記事と関連性がない場合があります。
  • 〈小説〉視聴者センター(13)
    2020/03/28 09:12:59 https://blog.goo.ne.jp/yajimatakehiro/e/6afe6611eb61c66279a50bc5905d6d… 矢嶋武弘の部屋
    (6)不祥事・・・覚せい剤、やらせ etc.発端は夏休み前のことだったが、行雄が軽井沢にある健保保養所の予約を申し込んだところ、会社の厚生部から承諾の通知状が手元に届いた。ところが、彼が封筒を開けて読…
    オススメ!
  • 『十二単を着た悪魔 源氏物語異聞』の感想
    2020/03/28 09:08:37 https://yumeno-ukihashi1008.hatenablog.com/entry/2020/03/28/010707 マンツーマンで学ぶ『源氏物語』
    『十二単を着た悪魔』というタイトルを目にした時、まっさきに思ったのは「なんだこのふざけたタイトルは!」ということでした。 ? 平安時代を舞台にした小説や漫画は積極的に手に取る私ですが、時代考証がしっか…
    オススメ!
  • きさらぎの雪、54の文型と風景/雪舞散亂序……小説。□はるた…
    2020/03/28 08:02:03 https://senolema.amebaownd.com/posts/7985474 Seno-Le Ma 小説、批評、音楽、アート
    以下、ちょっと前に掲載した「雪舞散」という小説の、長い序の部分です。前の小説の主人公の父親や母親たちの物語、なので、だいたい1960年代末から70年代前半以降が舞台になります。短い小説がいくつか連鎖し…
    オススメ!
  • 一言集(11)
    2020/03/28 03:29:55 https://blog.goo.ne.jp/yajimatakehiro/e/6ef0df2c970170d85517a167640b97… 矢嶋武弘の部屋
    ☆ 今の皇居を国民に開放し、皇室は『京都御所』に戻ろう!☆「青年よ、再び銃を取るな!」(鈴木茂三郎元社会党委員長)☆ 君子 危うきに近寄らず。 馬鹿ほど危ない所に行きたがる・・・集団的自衛権の行使とは…
  • はからずも冷たいコーヒー
    2020/03/28 00:00:00 https://ameblo.jp/kiyoharu-satou/entry-12582846684.html 佐藤です、小説書いてます。
    僕は仕事帰りに毎日カフェベローチェへ立ち寄りそこで書き物をしてるのですが、つい先日「おいおい、マジかよ」と思うことがありました。まず、僕は常にブレンドコーヒーしか頼まないんですね。 それも、2時間以上…
    オススメ!
  • 愛と悪 第四十章
    2020/03/27 22:09:36 https://blog.goo.ne.jp/amanenonikki/e/cd7c474f5f54ed53e2e1c6ddd0f94400… あまねのにっきずぶろぐ
    わたしは自分のなるものになる、エホバ。Neon Signが連なるヤシの木のあいだにきらめく夜のHighwayを走るチェイサー・ホワイトを操縦するわたしの父の隣の助手席で、わたしはみちたを抱っこして窓か…
  • 桜、光る春
    2020/03/27 21:41:01 https://blog.goo.ne.jp/tomoei420/e/9db3c901149e3cb89d123363007ab86a?fm… 萬文習作帖
    桜ゆらす空、弥生の光。 花木点景:山桜ヤマザクラ 近くの里山は桜あれこれ花見時、とはいえ今週末は外出NGだから写真でも、笑【撮影地:丹沢山塊@神奈川県2020.3.21】 にほんブログ村 純文学ランキ…
    オススメ!
  • 暇をつぶしたらお金がもらえる
    2020/03/27 20:53:25 https://blog.goo.ne.jp/160abcd/e/a7522caf2fb3ffa44836794cfe8ab229?fm=r… 名作長編小説の抜粋編集
    ずばりポスティングです。一般には暇をつぶすにはお金がかかります。ジム通い、パチンコ、カラオケ、趣味の教室など。ところがポスティングは運動して体を鍛えて暇をつぶしてお金がもらえるのです。高額ではありませ…
  • 歯の治療終了・・・冠・ブリッジ
    2020/03/27 20:21:26 https://blog.goo.ne.jp/kikilala_nyanko/e/1c6f235e2ed8464e61fe92ef59b69… 伊達だより
    の二年半にも及んだ歯の治療が今日で終了した。 歯周病の治療は長い・・・。 結局抜いたのは奥歯一本 そして犬歯もとうとう抜歯 そこをクラウンブリッジして終了 いいないいなぁー・・・とっても白くなって 嫌…
    オススメ!
  • 植物と水。ポンジュによれば
    2020/03/27 17:01:44 http://blog.livedoor.jp/lasalledeconcert/archives/52447699.html 落合桜 パリの風
    アデルの映画 を観た時から気になってたフランシス・ポンジュを手に入れた。 ポンジュ著 "物の味方" がアデルが通うリセの授業で使われたのです。買って良かった! としみじみ思いました。 《植物は、行為の…
    オススメ!
  • ヨハン・ザムエル・エンドラー
    2020/03/27 13:36:07 https://mitosya.blog.fc2.com/blog-entry-5337.html 未踏
    ヨハン・ザムエル・エンドラーヨハン・ザムエル・エンドラー(Johann Samuel Endler, 1694年7月26日 - 1762年4月23日)は、ドイツの作曲家。生涯ザクセンのオルバーンハウ出…
    オススメ!
  • きさらぎの雪、54の文型と風景/雪舞散亂序……小説。□はるた…
    2020/03/27 08:16:34 https://senolema.amebaownd.com/posts/7980400 Seno-Le Ma 小説、批評、音楽、アート
    以下、ちょっと前に掲載した「雪舞散」という小説の、長い序の部分です。前の小説の主人公の父親や母親たちの物語、なので、だいたい1960年代末から70年代前半以降が舞台になります。短い小説がいくつか連鎖し…
  • 人の流れ・・・あぁ人生
    2020/03/27 04:56:46 https://blog.goo.ne.jp/kikilala_nyanko/e/db3a6c5c4ada5e8dd1c5c8d973bc0… 伊達だより
    昨日札幌市の中学校教職員の移動が発表になった。 毎年知り合いがいないか食い入る様に見ているが 年々知っている人が少なくなった。 退職して10数年 管理職の退職者に知っているかたが数名 自分の歳を考える…
  • 武漢肺炎の早期検出に有用なCTの保有率は、日本が断トツで世界…
    2020/03/27 04:24:44 https://elder.tea-nifty.com/blog/2020/03/post-2fdc05.html マダムNの覚書
  • 03/26のツイートまとめ
    2020/03/27 04:05:03 http://rdkudou.blog65.fc2.com/blog-entry-3999.html 工藤 興市 触れ合いブログ
    jpcion 感動した(^ν^) https://t.co/f8f1fj5Tdo 03-26 22:18 @gfOZVeeZZcbOKqS オムニの味噌、最高です(^ν^) 03-26 19:43 R…
  • 一言集(9)
    2020/03/27 03:31:13 https://blog.goo.ne.jp/yajimatakehiro/e/07e453b7342bbe3bb9f18d796be425… 矢嶋武弘の部屋
    ☆ どんなに売国奴、非国民と罵倒されようとも、戦争に反対するべきだ。しかし、本当に「正義」のための戦争なら・・・?☆ 戦争が「合法的殺人行為」なら、テロは「非合法的殺人行為」なのだろう。しかし、どれほ…
  • 『高慢と偏見』をじっくり読みなおす ―27―の?
    2020/03/27 00:00:00 https://ameblo.jp/kiyoharu-satou/entry-12573227458.html 佐藤です、小説書いてます。
    ハンスフォード行きの途中でロンドンへ立ち寄ったエリザベスは、そこで姉のジェーンとも再会しています。ただ、そのシーンはごくさらっとしか書かれていません。『ガードナー氏の戸口に馬車を乗りいれた時、ジェーン…
  • 万葉の花鈴
    2020/03/26 23:58:00 https://blog.goo.ne.jp/tomoei420/e/e9ca86911f546dc7026f11b77d11d7b7?fm… 萬文習作帖
    春告げる鈴、早緑に光る。 花木点景:馬酔木アセビ 里山の木洩日ゆれる花見、万葉集にも詠まれるアセビが瑞々しさキレイで、笑【撮影地:丹沢山塊@神奈川県2020.3.21】 にほんブログ村 純文学ランキン…
    オススメ!
  • 愛と悪 第三十九章
    2020/03/26 22:40:41 https://blog.goo.ne.jp/amanenonikki/e/a0d08d8225ae2a9f4373af06497edfd0… あまねのにっきずぶろぐ
    大地に蔓延る白銀の苦しみ、エホバ。今日は、横になったみちたのお腹を優しく撫でている夢を見ました。みちたはとても至福そうで、その至福感はわたしに伝わり、ふたりで恍惚とも言える幸福感のなか、互いに愛し合っ…
  • ミニサイクリング
    2020/03/26 19:08:33 https://blog.goo.ne.jp/kikilala_nyanko/e/bc1eac819f58e354568df9100d891… 伊達だより
    今日は好天 散歩ロードか道の駅に散歩がてら サイクリングに行きませんか それなら道の駅がいい・・・ 早速昼食後出発 歩いたり乗ったりして 途中野草園に寄る 福寿草しか咲いていなかった。 道の駅に寄り …
  • 動画シシシシ!
    2020/03/26 17:45:26 http://blog.livedoor.jp/lasalledeconcert/archives/52447655.html 落合桜 パリの風
    一昨日の続きのシウをムービーにしました。 古典的な形の曲の幾つかは このように「裸んぼ」の演奏をするのが好き。 ドビュッシーのような意味での頭脳的な楽曲に限り、 ソフィストケートされたものが大好きだけ…
  • 桜、サクラ、桜
    2020/03/26 14:57:22 https://blog.goo.ne.jp/nampoo/e/dca3f3da1af4772cfa56df196212ea12?fm=rs… 小説書いてます
    3月19日に福岡市植物園で咲いていた桜と、25日に福岡城祉に咲いていた桜です。 福岡城祉の桜 この木だけ満開でした。バラ科 12 ハナバチも吸蜜に余念がありません。 3 豆桜? 福岡城祉に咲いていまし…
    オススメ!
  • ジャニーヌ・ヤンセン
    2020/03/26 14:50:06 https://mitosya.blog.fc2.com/blog-entry-5336.html 未踏
    ジャニーヌ・ヤンセンジャニーヌ・ヤンセン(オランダ語: Janine Jansen、1978年1月7日 - )はオランダのヴァイオリニスト。来歴ユトレヒト州ススト(Soest)生まれ。6歳からヴァイオ…
  • 娘の作品・・・器とマスク
    2020/03/26 14:12:55 https://blog.goo.ne.jp/kikilala_nyanko/e/ab99d4f06ffc52b0e88a26c602f9b… 伊達だより
    娘からメールが送られてきた。 手芸教室で先日マスクを作った 陶芸の作品 すごいネプロみたい 今度は大きいお皿をリクエストした。 実物を見るのが楽しみたのしみ・・・・。
  • 楼蘭の美女
    2020/03/26 13:16:47 https://blog.goo.ne.jp/yajimatakehiro/e/a4edb47fb6c1da84ba521ed33a1525… 矢嶋武弘の部屋
    <以下の文を復刻します。>ふと思い出したが以前、「楼蘭の美女」について妻と大論争になったことがある。新聞の日曜版だかに、中国の楼蘭で発掘されたミイラ(女性)の写真が大きく載ったことがある。それは380…
  • 【CHILDISH TONES feat.宇佐蔵べに】4/2…
    2020/03/26 12:30:00 https://www.kuriyama1youth.com/entry/2020/03/26/123000 打てば響く-ドラム・パーカッション、銭湯とサウナの活動記録-
    ? ?? 「NERD GEEK & WEIRD #02」 下北沢LIVE HAUS 「NERD GEEK & WEIRD #02」 2020年4月26日(日)@下北沢LIVE HAUS…
    オススメ!
  • きさらぎの雪、54の文型と風景/雪舞散亂序……小説。□なくな…
    2020/03/26 08:14:55 https://senolema.amebaownd.com/posts/7968825 Seno-Le Ma 小説、批評、音楽、アート
    以下、ちょっと前に掲載した「雪舞散」という小説の、長い序の部分です。前の小説の主人公の父親や母親たちの物語、なので、だいたい1960年代末から70年代前半以降が舞台になります。短い小説がいくつか連鎖し…
  • 中国・文化大革命(18・完)
    2020/03/26 06:07:31 https://blog.goo.ne.jp/yajimatakehiro/e/a803e2d6c745d0068c58af15c302b2… 矢嶋武弘の部屋
    第十六場(同じく9月12日夜。北京・中南海にある毛沢東の執務室。 周恩来、汪東興、江青がいる所に、毛沢東が入ってくる)江青 「あなた、よく御無事で!」周恩来 「おお、主席、心配していました」毛沢東 「…
  • 『高慢と偏見』をじっくり読みなおす ―27―の?
    2020/03/26 00:00:00 https://ameblo.jp/kiyoharu-satou/entry-12573226315.html 佐藤です、小説書いてます。
    さて、そういうわけでハンスフォードへの旅へ出たエリザベスでしたが、その連れはシャーロットの父・ルーカス卿と妹・マリアです。『ウィリアム・ルーカス卿と、その娘の、快活ではあるが頭のからっぽなことは父親そ…
  • 桜木洩日
    2020/03/25 21:28:00 https://blog.goo.ne.jp/tomoei420/e/8bd12744e35ec159fe49b5b77af8807b?fm… 萬文習作帖
    桜のどかな木洩日、休日の春。 花木点景:紅枝垂桜ベニシダレザクラ 山寺の参道、花から仰ぐ木洩日は春のどかだなーと道端の花見に、笑【撮影地:大雄山最乗寺参道@神奈川県2020.3.22】 にほんブログ村…
  • ヴィーガン・プリン
    2020/03/25 20:24:36 http://blog.livedoor.jp/lasalledeconcert/archives/52447614.html 落合桜 パリの風
    植物性のプリン、作りました。 プチッと砕ける粗いパウダー状のマキベリー に嵌って こんなのにも入れてます。 マキベリー は植物乳系と合わせて使うのが好きだな。 植物ミルクはね、前はアーモンドミルクや豆…
  • ノルディックウオーキングで運動不足解消
    2020/03/25 17:47:49 https://blog.goo.ne.jp/kikilala_nyanko/e/872fa4324ab35441982fb35a145d6… 伊達だより
    朝起きるとがニコニコして室蘭民報を開いて 見せてくれた。 その顔を見て・・・麗子さんが出ているのネと思った。 あたりぃー 大きく出ていた。 ウオーキングをしているとは知っていたが 20年近くの愛好者だ…
  • 仕事
    2020/03/25 13:01:49 http://nihon10.seesaa.net/article/474227157.html 誰も振り返らなかった小説、「火の国のブルース」
    清掃は嫌いで、特にトイレの掃除は苦手である。会社の事務所なんか人が沢山いるから、その人たちの前で掃除をするのは恥ずかしい気がする。自分に出来るだろうかと心配になる。修業と考えるなら悪くないが自分の仕事…
    オススメ!
  • 【個人練】【ドラム】メモ:20年3月4週
    2020/03/25 12:30:03 https://www.kuriyama1youth.com/entry/2020/03/25/123000 打てば響く-ドラム・パーカッション、銭湯とサウナの活動記録-
    ? 個人練用メモ。 今日も今日とて。スタジオに入った瞬間に「大きなセッティングだなぁ」となるなど。レギュラーグリップでスティーヴガッド的な繊細な速いやつとティーレックスみたいな大きなビートを会話できる…
  • ユーハン・ヘルミク・ルーマン
    2020/03/25 12:24:57 https://mitosya.blog.fc2.com/blog-entry-5335.html 未踏
    ユーハン・ヘルミク・ルーマンユーハン・ヘルミク・ルーマン(Johan Helmich Roman, 1694年10月26日 ストックホルム - 1758年11月20日)は、北欧で最も重要なバロック音楽…
  • 桜参る門
    2020/03/25 00:03:00 https://blog.goo.ne.jp/tomoei420/e/d9def5fafb46bf4c080ab055c33b4656?fm… 萬文習作帖
    山寺の桜、道に招く。 花木点景:紅枝垂桜ベニシダレザクラ×最乗寺参道門 山寺の参道、門に枝垂れる桜の古木が雰囲気あるなーとモノクロで、笑【撮影地:大雄山最乗寺参道@神奈川県2020.3.22】 にほん…
  • 『高慢と偏見』をじっくり読みなおす ―27―の?
    2020/03/25 00:00:00 https://ameblo.jp/kiyoharu-satou/entry-12573224497.html 佐藤です、小説書いてます。
    ふたたび『高慢と偏見』について事細かに感想を述べる時間になりました。 さて、今回は第27章です。前章で親友であった(ここは過去形ですね)シャーロット・ルーカスより嫁ぎ先のハンスフォードへ来てくれるよう…
  • 動画とハートリング
    2020/03/24 18:39:08 http://blog.livedoor.jp/lasalledeconcert/archives/52447571.html 落合桜 パリの風
    しばらくムービー作業をしてなかった。 1楽章の続きに動画を嵌めましたヨ。 おもちゃ投げて〜ってせがんで 子供っぽい表情で遊ぶ。 今は苦労なくフワフワした笑顔。 ブルゴーニュ君と居ると今まで注視しなかっ…
  • 花簾
    2020/03/24 16:03:08 https://blog.goo.ne.jp/tomoei420/e/6fec76e847ec7e65e38d87718f712691?fm… 萬文習作帖
    桜ゆらす光、春の簾。 花木点景:紅枝垂桜ベニシダレザクラ 山寺の参道、紅色に枝垂れる桜の古木が惹いて立ち花見、笑【撮影地:大雄山最乗寺参道@神奈川県2020.3.22】 にほんブログ村 純文学ランキン…
  • レオナルド・レーオ
    2020/03/24 15:13:07 https://mitosya.blog.fc2.com/blog-entry-5334.html 未踏
    レオナルド・レーオレオナルド・レーオ(レオナルド・レオ、Leonardo Leo, フルネーム:Lionardo Oronzo Salvatore de Leo, 1694年8月5日 - 1744年1…
  • 閉店
    2020/03/24 11:20:30 http://nihon10.seesaa.net/article/474208494.html 誰も振り返らなかった小説、「火の国のブルース」
    時の流れと共に幸せと言うものが崩れていくこの人生というものに和弘は嫌悪を持つ。生活の安定を求めてもそれは長くは続かない。それが現実と言うものだ。豊かな生活を求めても最後にやってくるのは深い悲しみと虚し…
  • きさらぎの雪、54の文型と風景/雪舞散亂序……小説。□なくな…
    2020/03/24 08:07:40 https://senolema.amebaownd.com/posts/7959599 Seno-Le Ma 小説、批評、音楽、アート
    以下、ちょっと前に掲載した「雪舞散」という小説の、長い序の部分です。前の小説の主人公の父親や母親たちの物語、なので、だいたい1960年代末から70年代前半以降が舞台になります。短い小説がいくつか連鎖し…