※表示画像は掲載記事と関連性がない場合があります。
  • 玉眼
    2020/07/05 21:25:26 http://matsuhisakayu.jp/?eid=214 松久佳遊 祈りの世界−仏画と仏像
    玉眼の開眼をし終えたところです。修復のためお預かりしているのですが、玉眼の場合は、ガラスが嵌め込まれているので内側から目玉?な様子を描き込みます。大抵はお面のように、顎のあたりや耳の後ろで剥ぎ合わせる…
  • いつも輝いている
    2020/07/05 20:54:31 https://ameblo.jp/kansen-ishida/entry-12608588647.html 仏像・アート 石を彫り続けて39年の石像彫刻家 石田観仙
    今日も蓮です ^^ 何回見に行くんだって話ですよね (笑) 最近元気がなくなってきて、食欲もなく痩せ細る母を見て思ったんです。 はじめはどこか悪いんじゃないかって心配していましたが、身体より心が病んで…
    オススメ!
  • サンタ・コロマ(Santa Coloma)
    2020/07/05 16:03:00 https://emiliaromanica.com/2020/07/05/%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%8… ロマネスク美術とロマネスク建築
    2019年9月の旅行九日目、四番目の目的地はSanta Coloma。エンカム(Encamp)から南西に約10km、車で約13分の道のりです。 ここでの目的は、Espai Columba(博物館)とS…
    オススメ!
  • 雨の蓮池
    2020/07/04 20:42:14 https://ameblo.jp/kansen-ishida/entry-12608584015.html 仏像・アート 石を彫り続けて39年の石像彫刻家 石田観仙
    雨降りの蓮池には、蛙が沢山出てきますね。 ザリガニも茎で遊んでいました。 この時期は、雨の似合うお花が素敵ですね。 同じく撮影していたカメラマンとお話ししました。 プロのカメラマンが言うには、早朝5時…
  • 散蓮華
    2020/07/03 20:39:18 https://ameblo.jp/kansen-ishida/entry-12608577810.html 仏像・アート 石を彫り続けて39年の石像彫刻家 石田観仙
    紫陽花と蓮の花の時期は似ていますね。 今度は蓮に恋しました。もうゲスですね ^^ 花びらが踊ってました。散蓮華の美しさ。 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ ☆ ホームページ は こちら…
  • 布施
    2020/07/01 08:36:43 https://blog.goo.ne.jp/1011entuuzi/e/441680db948c8472998e879fa89cd7f7?… 坐禅会案内 Zazen meeting
    ◯布施・ 1 『法句経』の翻訳で有名な友松圓諦(1885〜1973)の幼名は春太郎で、名古屋の米屋の次男として生まれました。 名古屋には臨済宗妙心寺派の徳源僧堂があり、雲水さんたちが托鉢で友松コメ店を…
    オススメ!
  • 丹州 花の観音寺
    2020/06/29 21:19:34 http://matsuhisakayu.jp/?eid=213 松久佳遊 祈りの世界−仏画と仏像
    福知山に紫陽花で有名な観音寺があります。ちょうど梅雨の晴れ間のタイミングでお天気に恵まれました。とはいえ晴れすぎ?ですねー。紫陽花にお日様はあまり似合わない事を実感しました。紫陽花にはしっとりと雨上が…
  • 再び紫陽花
    2020/06/28 21:00:00 https://ameblo.jp/kansen-ishida/entry-12606838773.html 仏像・アート 石を彫り続けて39年の石像彫刻家 石田観仙
    ヤバいです。 もう恋してます (笑) 人間より花の方が魅力的。 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ ☆ ホームページ は こちら ☆ https://peraichi.com/landi…
  • 本光寺の紫陽花 ?
    2020/06/27 21:00:00 https://ameblo.jp/kansen-ishida/entry-12606835468.html 仏像・アート 石を彫り続けて39年の石像彫刻家 石田観仙
    昨日の続きです。 本光寺の紫陽花 家から車で30分のところです。 朝一だったのでゆっくり堪能できました。 朝の散歩は仕事にも好影響。 工房に戻ってきたのは、7:30 エネルギーを充電し、しっかりお仕事…
  • エンカム(Encamp)
    2020/06/25 16:04:00 https://emiliaromanica.com/2020/06/25/%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%8… ロマネスク美術とロマネスク建築
    2019年9月の旅行九日目、三番目の目的地はEncamp。エル・ビラル(El Vilar)から南西に約11km、車で約14分の道のりです。 ここでの目的は、Sant Romà de les Bons …
    オススメ!
  • 大乗仏教の起源
    2020/06/25 08:14:19 https://blog.goo.ne.jp/1011entuuzi/e/1ab97d88fbb1d30ea6aed685c650886a?… 坐禅会案内 Zazen meeting
    ◯波羅蜜多 波羅蜜多とは「悟りの岸に到る」という意味です。ブッダが説法された寺院は、マガタ国の都ラージャガハの竹林精舎、コーサラ国の都シュラヴァスティの祇園精舎、マガタ国のクリドラクータ:霊鷲精舎など…
  • The origin of Mahayana Buddhis…
    2020/06/23 09:02:51 https://blog.goo.ne.jp/1011entuuzi/e/23f71b20449771c53473488bd1221c4c?… 坐禅会案内 Zazen meeting
    ? *Where did commence Buddha’s image carving? Kushan dynasty who belong to Iran race had taken posse…
  • 供花
    2020/06/21 21:20:29 http://matsuhisakayu.jp/?eid=212 松久佳遊 祈りの世界−仏画と仏像
    儀式用の供花を用意します。仏所での儀式というと、ほとんどが鑿入れの儀式なので、あまり大きな活けものはできませんが、その時の仏さまの雰囲気に合わせて用意しています。「花政」にて、その時々のお花をお願いし…
  • エル・ビラル(El Vilar)
    2020/06/15 16:02:00 https://emiliaromanica.com/2020/06/15/%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%8… ロマネスク美術とロマネスク建築
    2019年9月の旅行九日目、二番目の目的地はEl Vilar。エンゴラステル(Engolasters)から北東に約14km、車で約17分の道のりです。 ここでの目的は、Sant Joan de Cas…
  • 雨宝童子
    2020/06/14 19:05:18 http://matsuhisakayu.jp/?eid=211 松久佳遊 祈りの世界−仏画と仏像
    天照大神の化身でもあります。大日如来の化身でもあります。神さまと仏さまを上手く合わせたのが神仏習合の考えかたですね。いろいろな姿に変わるのは、いわゆるTPOみたいな事なのかなと勝手に思ってます。ホント…
  • 作務と坐禅
    2020/06/11 07:04:02 https://blog.goo.ne.jp/1011entuuzi/e/f15ba750ed4c982e1180abe0247459a9?… 坐禅会案内 Zazen meeting
    ◯作務 中国に仏教が伝わったのは2世紀ごろです。中国仏教はインドからの経典を翻訳することが中心でしたが、禅宗が独立した寺をもつようになり弟子たちの数が多くなると、彼らはインドのように信者さんたちのまか…
  • 益田岩船という巨大石造物。橿原散歩にて
    2020/06/08 16:38:08 https://ameblo.jp/rosimasi/entry-12602765820.html ローリング岩王’s山脈
    益田岩船 緊急事態宣言が発令されている間は、電車に乗って繁華な場所には行けないので、かみさんとひたすら近所を歩きました。すると、あるんですね、隠れた名所が。奈良はほんとに奥が深い。なにしろ2000年分…
    オススメ!
  • 岩屋山 志明院
    2020/06/07 17:27:03 http://matsuhisakayu.jp/?eid=210 松久佳遊 祈りの世界−仏画と仏像
    賀茂川の上流、上賀茂神社からさらに川沿いを遡ると雲ヶ畑の志明院に辿り着きます。左右を山に挟まれた其処は、賀茂川の始まるところであり、修験道の行場でもある神聖な場所となっています。古くは役行者が開き、弘…
  • 【絵画】「みどり」【具象】
    2020/06/06 15:00:00 https://ameblo.jp/kawaraohameba/entry-12601461333.html 日々之是々(ひびのこれこれ)
    「みどり」 本日の作品は「みどり」です。作品は【具象】になります。 水曜日の記事のモノトーン画像です。 それでは。
  • エンゴラステルス(Engolasters)
    2020/06/05 16:04:00 https://emiliaromanica.com/2020/06/05/%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b4%e3%8… ロマネスク美術とロマネスク建築
    2019年9月の旅行九日目、最初の目的地はEngolasters。泊まっている宿から東に約5km、車で約7分の道のりです。 この日に訪ねる場所は、アンドラ公国の、6つの予定(でしたが、最後の予定地を訪…
  • 【絵画】「みどり」【具象】
    2020/06/03 15:00:00 https://ameblo.jp/kawaraohameba/entry-12601460950.html 日々之是々(ひびのこれこれ)
    「みどり」 本日の作品は「みどり」です。作品は【具象】になります。 それでは。