※表示画像は掲載記事と関連性がない場合があります。
  • マニアックなディズニーの絵本 #リトルゴールデンブック
    2020/02/26 13:56:41 http://blog.bookcourier.net/?eid=3290 ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記
    JUGEMテーマ:ディズニー=ピクサー こんにちは、ブッククーリエ店長の Tote です。 ブッククーリエ 店頭では、年初からねずみちゃんの絵本たちでにぎわっていましたが、少しずつ商品の入れ替えを行っ…
    オススメ!
  • おしらせです。
    2020/02/26 00:25:13 http://bearscave.blog.fc2.com/blog-entry-1005.html 眠り熊の洞窟
    コロナウイルスの拡大防止のため 当面 メールか通話の鑑定 講座のみになります。みなさんも どうぞご自愛くださいね。人気ブログランキング
    オススメ!
  • やがて返ってくるものについて-A
    2020/02/26 00:00:24 https://sa-la-sa-i-poet.hateblo.jp/entry/ygtketkrmnontuiyrtuite トーザ・カロット岬の詩人屋さん
    fujiwaraさんによる写真ACからの写真
    オススメ!
  • その2
    2020/02/25 20:30:10 https://knmurao.blog.fc2.com/blog-entry-117.html シルフィードの庭
    戦いの最中、ふとヒュブリス国王の居城を見上げると、中心に大きな宝石を埋め込んだ冠を被り、貂の毛皮で作ったマントを羽織ったヒュブリス国王が仁王立ちになって、バルコニーからミシオン王子を見下ろしていました…
    オススメ!
  • ごまひとつぶで・・
    2020/02/25 14:00:00 https://blog.goo.ne.jp/ogawasaito/e/ba37f4c16f96570f19b5bb9f5ebc3e22?f… どんぴんからりんすっからりん
    ごまひとつぶで・・/水谷章三・文 岩田健三郎・絵/太平出版社/2001年 ? 貧乏な若者が、都で役人になると旅に出ます。旅の途中で不思議なじいさまから、なにかのやくに たてて みよと、ゴマ一粒をもら…
    オススメ!
  • 如月
    2020/02/25 00:00:26 https://sa-la-sa-i-poet.hateblo.jp/entry/kikikisaragigigi トーザ・カロット岬の詩人屋さん
    ?
    オススメ!
  • 「鐘の響き」ペルナンブコを徹底練習
    2020/02/24 23:55:46 https://blog.goo.ne.jp/akira2215/e/8995577c827847c1e260eec0044d0d37?fm… 民話 語り手と聞き手が紡ぎあげる世界
    2月24日(月) 午前中、エッセイの推敲をして、お昼にメール送信。 これでひとつ一段落。 昨日、今日と「鐘の響き」ペルナンブコの運指を決めていた。 youtubeに数えきれないほどアップされている。 …
  • ”シンボル事典「赤ちゃん」をご紹介!”
    2020/02/24 21:12:18 https://ameblo.jp/s-meiya/entry-12577537179.html 夢診断ドリームアイズ│ユング心理学による夢解釈
    みんなの回答を見る
  • うみやまがっせん
    2020/02/24 20:43:52 https://blog.goo.ne.jp/ogawasaito/e/dc7864cf5c6737214e1aa4d028008dad?f… どんぴんからりんすっからりん
    うみやまがっせん/上沢謙二・原案 長谷川摂子・文 大島英太郎・絵/福音館書店/1998年初出2009年 ? 猿が釣りをしていると、のっと でてきたのは 大きなタコ。つられてたまるかとタコもまけずと ぐ…
  • 名前。
    2020/02/24 10:01:57 https://ameblo.jp/topin-paraino-puuu/entry-12577394788.html そらのうえ うみのそこ
    昔話では、妖の者たちは 名前を言い当てられたらそこで霊力や魔力を失い、消えてしまいます。 今回の このウィルス騒ぎも、名前が関係してる気がする。 姿もない 見えない 嫌なものに名前を付けた。それにむか…
  • ショコラオレンジの夕闇-2
    2020/02/24 00:00:14 https://sa-la-sa-i-poet.hateblo.jp/entry/chokoorangeyuyami2yu2 トーザ・カロット岬の詩人屋さん
    ショコラオレンジの夕闇に 目が慣れると 月と海の間には なつかしい生き物しかいなかった ? むかし 猫そっくりだとか 森の奥の三つ目 と呼ばれていた いわゆる もどき族である ? 人らのようにすっくと…
  • 第四章 その1
    2020/02/23 17:19:49 https://knmurao.blog.fc2.com/blog-entry-116.html シルフィードの庭
    ミシオン王子とリーデルはさっそく戦いの準備を整え、兵士たちの前に立ちました。兵士たちは自分たちの知っている王子とはまるで別人のようなミシオン王子に驚き、またその王子が見知らぬ羊飼いの青年を伴っているこ…
  • 曽根崎心中
    2020/02/23 01:49:56 http://bearscave.blog.fc2.com/blog-entry-1004.html 眠り熊の洞窟
    先日 Facebookの方にも書きましたが 大阪に行くことがあってお初天神さんにお参りしました。境内にはハート形の絵馬がいっぱい ぶらさがっています。もちろん バレンタインの時期でもあるし 縁結びを願…
  • 冷たい耳
    2020/02/23 00:00:02 https://sa-la-sa-i-poet.hateblo.jp/entry/tumetaimimimineko トーザ・カロット岬の詩人屋さん
    すっぽりかぶったはずの 毛布がずれて すっかり耳が冷えている ? まだ 冬だったんだと 残念さの混じった安堵が 心地よかった ? 耳の冷たい男は 嘘つきなんだよ ? 冗談めかして笑うあなたを ふと想っ…
  • エッセイ、今月も未提出を避けられそう
    2020/02/22 22:08:25 https://blog.goo.ne.jp/akira2215/e/02112ba58967ac570398de1790499c4f?fm… 民話 語り手と聞き手が紡ぎあげる世界
    2月19日(水)、20日(木) エッセイの会に入っているが、毎月25日が締め切り日。 2日間オフの日があったので、エッセイを書いていた。 いつもならもっと締め切り寸前まで手を出さないが、 今月はこの日…
  • 2月24日からのアニマルメディスン占いと むかしばなしひとつ
    2020/02/22 20:45:14 http://bearscave.blog.fc2.com/blog-entry-1003.html 眠り熊の洞窟
    眠り熊出前ブログ↑クリックすると ここから飛べます。2月24日からのアニマルメディスン占いと 今回はムース親子のはなしを登録なしで読めます。よかったら 楽しんでください。人気ブログランキング
  • 日本を守るぜ!
    2020/02/22 19:22:36 https://ameblo.jp/topin-paraino-puuu/entry-12577026749.html そらのうえ うみのそこ
    職場にて、おやつ提供前にコロナウィルスの流行が心配だから手洗いをしっかりね!と声を掛けると、メンドクサイトいう 男児。 お願いするよ、しっかり石鹸付けて洗ってよ。 「めんどくせ!そらまめさんには関係な…
  • 空洞
    2020/02/22 00:00:36 https://sa-la-sa-i-poet.hateblo.jp/entry/onorenokuudoudou トーザ・カロット岬の詩人屋さん
    燃え尽きただって 芯なんて そもそも持ち合わせなかった ? 誰かへの憧れも いつか真似でしかなくなって 己の空洞に身を横たえる ? 失っただなんて それこそ そもそも手に入れようともしなかった ? 自…
  • その15
    2020/02/21 19:55:33 https://knmurao.blog.fc2.com/blog-entry-115.html シルフィードの庭
    ふたりと一羽は大急ぎで城を抜け出すと、森の中に駆けこんで、待たせておいた馬に飛び乗りました。ミシオン王子はヴォロンテーヌを再び自分の懐に入れると馬の腹を蹴り、リーデルを従える格好で国に向かって勢いよく…
  • いたずらラッコとおなべのほし
    2020/02/21 13:00:00 https://blog.goo.ne.jp/ogawasaito/e/e5ed7369a2c8e0500175f80aeba52e42?f… どんぴんからりんすっからりん
    いたずらラッコとおなべのほし/神沢利子・文 長 新太・絵/あかね書房/1984年 ? ラッコのロッコはいたずらがだいすき。いいきもちで ねているおじいさんをワカメでぐるぐるまきにしたり、母さんにだっこ…
  • おすすめ一般向けネット時代小説・ミステリー小説2019(その…
    2020/02/19 22:16:11 http://www6.hp-ez.com/hp/hn-bunko/blog/bid-436899 ヒマワリねっと文庫
    ここでは、管理人が「小説家になろう」「pixiv」「カクヨム」で見つけた、一般向けのネット時代小説・ミステリー小説を短いコメントをつけて紹介していきます。 園児殺し(小説家になろうに掲載)作者:日南田…
  • 紙の本を読む 5
    2020/02/19 20:40:07 http://blog.bookcourier.net/?eid=3288 ブッククーリエ [BOOKCOURiER] 店長日記
    JUGEMテーマ:本 2月12日の続きです。 Tote はプロダクトデザインの世界の住人なので、どうしても本もプロダクトの一種として考えてしまう。 そうすると、紙を主体(主な素材)としたプロダクトであ…
  • その14
    2020/02/19 18:19:27 https://knmurao.blog.fc2.com/blog-entry-114.html シルフィードの庭
    ヒュブリス国王は、まるで憐れむような色をにじませて自分を見るミシオン王子にすっかり腹を立て、大声で叫びました。「なんだその目は……! 貴様、わしを愚弄する気かっ。もうよい、首を洗って待っているがよいぞ…
  • おかあさんだいすきだよ
    2020/02/19 13:00:00 https://blog.goo.ne.jp/ogawasaito/e/13268deea74970225058df6cd56e31dc?f… どんぴんからりんすっからりん
    おかあさんだいすきだよ/みやにし たつや:作・絵/金の星社/2014年 ? 子育て中のお母さん、お父さんが 「はやくおきなさい!」「はやく かお あらって!」「ぐじぐじ しないで はやく きがえて! …
  • 口座増えました。
    2020/02/19 12:52:19 http://bearscave.blog.fc2.com/blog-entry-1002.html 眠り熊の洞窟
    今まで不便をおかけしてきましたが 楽天銀行の口座からご入金頂けるようになりました。今まで ゆうちょ銀行 信用金庫のみでしたが 楽天銀行の方が便利ですという方は おもうしつけくださいませ。よろしくお願い…
  • マニュアルってなに?
    2020/02/19 08:44:48 https://ameblo.jp/topin-paraino-puuu/entry-12576232770.html そらのうえ うみのそこ
    某所で、夜明け前に、助けて!と駆け込んできたひとを交番に行ってくださいとインターフォン越しに 処理した事務所があったと、TVニュースでやってた。 そこだけでは細かなことがわからなくてその出来事を いい…
  • 東泉会の定例ミーティング
    2020/02/18 23:31:59 https://blog.goo.ne.jp/akira2215/e/3ece44c40ac16d115ef5ab4f441b4e62?fm… 民話 語り手と聞き手が紡ぎあげる世界
    2月17日(月) 雷電信仰の集計作業で気になったところがあったのでやっていると、 あっという間に時間が過ぎてゆく。 月曜日は太極拳の練習日。 サボってもいいのだが、3月1日の演奏会のチラシも渡したいと…
  • ガバッと!丸ッと!
    2020/02/18 08:48:32 https://ameblo.jp/topin-paraino-puuu/entry-12576000209.html そらのうえ うみのそこ
    なんだ、このタイトルは?!料理記事である。 ホイル焼きが好きだ。アルミ箔においちいもんが 包まれててっぺんあたりを、わしっと切り込み入れたらほっかり旨い湯気が立ち上っていい香り―、おなかぐうぐう、ああ…
  • その13
    2020/02/17 17:47:20 https://knmurao.blog.fc2.com/blog-entry-113.html シルフィードの庭
    ヒュブリス国王は王子の様子をじっと見ながら、猫がねずみをいたぶるような口調で話を続けました。「ミシオン王子よ。わしが何かにつけてそなたの国を庇護してきたのは、先々代の頃からの友好協約があるからとは言え…
  • 雷電信仰の集計作業
    2020/02/16 23:49:09 https://blog.goo.ne.jp/akira2215/e/f526d6aaaa38d0d8b36fcc8a0934b656?fm… 民話 語り手と聞き手が紡ぎあげる世界
    2月15日(土) 午前中、中島みゆき「銀の龍の背に乗って」の運指付け。 午後は雷神信仰の集計作業。 夜、5時に「かつや」に寄ってから、宇都宮マンドリンクラブの練習へ。 初めての場所で戸惑ったが、余裕を…
  • 怖がらないで潜り抜けて。
    2020/02/16 13:11:52 https://ameblo.jp/topin-paraino-puuu/entry-12575553052.html そらのうえ うみのそこ
    他人の事情は、わからない。たとえば 初めて 赤ちゃんと暮らしているひとならばなにがなんでも 病気になりたくないと思うに違いない。お年寄りを 支えて奮闘しているひとならば病原菌を 持ち込んではならないと…
  • おすすめ一般向けネット時代小説・ミステリー小説2019(その…
    2020/02/15 20:02:32 http://www6.hp-ez.com/hp/hn-bunko/blog/bid-436895 ヒマワリねっと文庫
    ここでは、管理人が「小説家になろう」「pixiv」「カクヨム」で見つけた、一般向けのネット時代小説・ミステリー小説を短いコメントをつけて紹介していきます。 なまぬるい愛(小説家になろうに掲載)作者:上…
  • 映画「レディ・マエストロ」を観てくる
    2020/02/14 21:41:17 https://blog.goo.ne.jp/akira2215/e/aae97803a837cb7e0795038ab61ab28a?fm… 民話 語り手と聞き手が紡ぎあげる世界
    2月13日(木) 珍しくカレンダーが白紙の日。 映画を観てきた。 「レディ・マエストロ」 女性指揮者のパイオニア、アントニア・ブリコの半生を 数々の名曲と共にたどる感動の実話。 自転車を中央生涯に停め…
  • 公爵夫人のふわふわケーキ
    2020/02/14 13:00:00 https://blog.goo.ne.jp/ogawasaito/e/5ea1c46a729d7d39532ea4627ca4f635?f… どんぴんからりんすっからりん
    公爵夫人のふわふわケーキ/ヴァージニア・カール・作 灰島かり・訳/平凡社/2007年 ? 原著は1955年でアメリカで子どもたちに読み継がれてきたものが、2007年まで翻訳されていなかったのが不思議な…
  • ”夢の記録は「心の地図造り」のようなもの…”
    2020/02/12 19:22:16 https://ameblo.jp/s-meiya/entry-12574691258.html 夢診断ドリームアイズ│ユング心理学による夢解釈
    みんなの回答を見る
  • おしらせです。
    2020/02/12 17:48:47 http://bearscave.blog.fc2.com/blog-entry-1001.html 眠り熊の洞窟
    明日の夜から17日まで おでかけしてきます。メールは随時 チェックできます。よろしくお願いします。