※表示画像は掲載記事と関連性がない場合があります。
  • リリス「どれ、今一度ギターでも弾いてみるか」
    2020/01/28 02:00:05 http://esusokuhou.blog.jp/archives/23150751.html SSまにあっくす!
    1:2020/01/18(土) 22:55:17 杏里「え!?うちがあらすじを言うの!?」 杏里「なんかねー、なんやかんやあってシャミ先は肉体を持った状態でこの世界に住むことになったんだよね」 杏里「…
    オススメ!
  • 妹「お兄ちゃん、“憤死”ってなあに?」兄「もうちょい女の子ら…
    2020/01/28 00:30:19 http://esusokuhou.blog.jp/archives/21946966.html SSまにあっくす!
    1:2019/11/05(火) 20:12:29.612 ID:ofFL1v7E0.net 妹「お兄ちゃーん!」 兄「なんだ?」 妹「聞きたいことがあるんだけど」 兄「いいとも」 妹「“憤死”ってなあ…
  • I'mソーリー 24
    2020/01/28 00:00:00 https://ameblo.jp/shisui-0724/entry-12563824821.html 紫水の本棚
    ★テトさんの要望にお応えして・・・テーマ曲♪★騒然とする議場を後にする与党議員に対して、マスコミが殺到している様子がテレビに映し出される。テレビの中ではアナウンサーも解説者も起きた事態に対してまともな…
  • 黒井「ウィ」真美「んっふっふー」亜美「んっふっふー」
    2020/01/27 20:00:11 http://esusokuhou.blog.jp/archives/22041254.html SSまにあっくす!
    1: 2015/04/14(火) 21:23:00.07 ID:Kdwtsjya0 黒井「……という事でTVをご覧の皆様、是非ご参加ください!」 司会者「うわー!楽しそうですね!」 司会者「それでは黒…
  • P「伊織って・・・綺麗だよな」伊織「!?」
    2020/01/27 16:00:07 http://esusokuhou.blog.jp/archives/23184493.html SSまにあっくす!
    1: ◆kBqQfBrAQE 2014/03/03(月) 17:13:54.74 ID:1Vwo2W1c0 事務所 午後3時半 ガチャ P「ただいま!」 小鳥「しーっ!」 P「えっ、どうかしました?…
  • 別ブログ“charm anthology”について
    2020/01/27 15:15:41 http://kotan07charm.blog.fc2.com/blog-entry-216.html charm
    ご訪問ありがとうございます。別ブログ“charm anthology”ですが、いただいたコメントにもありますように、現在はシステム障害によって閲覧できない状態です。管理人である私でさえも管理画面に入る…
  • 月のライン 4−1
    2020/01/27 12:12:14 https://riemiblog.blog.fc2.com/blog-entry-56.html リエミブログ
    その日のナヤは朝早くから、リース作りの仕事に追われていた。 花屋に続く少し奥まった部屋の一角で、椅子に座り、小さなテーブルの上で手を動かす。 花屋は辛い水仕
    オススメ!
  • 竜騎士「田舎に飛ばされ自給自足生活」
    2020/01/27 12:00:06 http://esusokuhou.blog.jp/archives/22832473.html SSまにあっくす!
    1: 2013/09/23(月) 23:13:34 ID:PdSCI.nM 竜騎士「ち…ちょっと待ってください。何故ですか!」上官「何故も何も、決まったことなのだ。明日には向かってもらうぞ」竜騎士「な…
  • I'mソーリー 23
    2020/01/27 12:00:00 https://ameblo.jp/shisui-0724/entry-12563823071.html 紫水の本棚
    二階堂を始め所属議員が衆議院へ向かうと、ホテルにはナオと有人だけが残る事となった。ナオはそこで有人にこれからの様々な注意点を告げ始めた。「有人さん。これから言う事は絶対に守る事。「うっかり」とか「間違…
  • ひねりフレンド
    2020/01/27 11:47:00 https://blog.goo.ne.jp/junsora/e/5dd72896abae5eadd3929167411902bd?fm=r… 折句ラッシュ・クリスマス
    それさえあれば際限なくいける。それは当然だ。とっておきのそれがあれば心に余裕を持って、どこまでもいくことができる。それはとても幸福なことに思える。それなのにそれはいつまでも存在しない。それも当然だ。そ…
  • 「時間存在」58
    2020/01/27 06:08:54 https://plaza.rakuten.co.jp/caphiro/diary/202001270000/ World of cap_hiro
    時間の陥穽58 極小の初期宇宙は幾何学的な「或る特異点」若しくは「在る大いさをもつもの」が量子トンネルによって無から生じ、それ以降、現在の巨大な宇宙に成長したと考察する原型、無境界仮説とトンネル効..…
    オススメ!
  • I'mソーリー 22
    2020/01/27 00:00:00 https://ameblo.jp/shisui-0724/entry-12563820864.html 紫水の本棚
    反主流派がホテルに集結し始めていた頃、主流派リーダー3人の会合が衆院議員控室で行われていた。まずは瓦斯官房長官から副総理、政調会長の二人に対して二階堂との極秘会談について説明がなされた。「ちょっと待っ…
  • 若葉の灰
    2020/01/26 22:22:29 https://uzumaki501.blog.fc2.com/blog-entry-6562.html 風に舞う乙女の鳴らす鐘の日常
    本日の依頼はですねルカ「今日の依頼って何」ナツメ「若葉の灰の採取ですね」悠羽「若葉の灰?」蒼刃「なんでござるかそれは」ルカ「たぶん燃やすんだよね?」ナツメ「ええ、フラムロッドを預かってきています」悠羽…
  • 人類の続き
    2020/01/26 21:41:00 https://blog.goo.ne.jp/junsora/e/f3854a0b02764f2e929739c61859b34f?fm=r… 折句ラッシュ・クリスマス
    書きかけの作文は自分一人の作業じゃない君は人類の続きを書いているのだここにあるものは誰かの意志誰かの未練果たせなかった誰かの夢だ君は自分なりの世界を目指せ完成をみることはなくとも旅は続くのだ君は独りじ…
  • 風に舞う放送局 第45回
    2020/01/26 21:21:16 https://uzumaki501.blog.fc2.com/blog-entry-6561.html 風に舞う乙女の鳴らす鐘の日常
    本日は放送局ですカイル「うん」ターニャ「…」プリシラ「…」カイル「なんか言ってよ」ターニャ「無駄に喋るのは疲れるだけ」プリシラ「私はそんなお喋りでもないですし」カイル「この人選、誰がしたの」ターニャ「…
  • 明治時代・怪盗ファンタジー小説(途中・怪盗シーン編)
    2020/01/26 18:59:00 http://mousou-story.jugem.jp/?eid=40 言ノ葉スクラップ・ブッキング(シーン&シチュ妄想してみた)
    JUGEMテーマ:オリジナルファンタジー ・以前、数シーンだけUPした明治時代の...続きを読む >>
    オススメ!
  • 出会いは星の数 *140文字の恋つぶ
    2020/01/26 15:17:46 https://alicenojikan.hatenablog.jp/entry/2020/01/26/%E5%87%BA%E4%BC%9A… 徒然雫
    ? ≪140文字(Twitterサイズ)の中へ詰め込めんだ『もの悲しさ疼く恋のつぶやき物語』≫ ? ? 出会いは星の数? ? 医学生であることチラつかせ、甘い言葉を酔いにまかせて囁けば簡単だ。 ? 欲…
    オススメ!
  • パンデミック!
    2020/01/26 10:30:00 https://ameblo.jp/shisui-0724/entry-12569953808.html 紫水の本棚
    お休みですがちょっと危なさそうなので緊急記事です。日本人は国際組織を信用し過ぎ。WHOは既に製薬会社(及び前回SARS時は中国専務理事だった事等から)に汚染(賄賂授受等)されており信用できません。これ…
  • 病室を探す夢
    2020/01/26 09:14:38 https://ameblo.jp/yamadanovel/entry-12569940158.html 山田小説(オリジナル超短編小説)公開の場
    真夜中に目が醒めた。私は瞼を開けたが、部屋の中は暗くて何も見えなかった。 夢の中で病院の通路を歩いていたという記憶があった。私が見る夢にしては珍しく日が暮れていたようでガラス窓の向こう側が真っ暗だった…
  • 月のライン 3−4
    2020/01/26 08:38:53 https://riemiblog.blog.fc2.com/blog-entry-55.html リエミブログ
    セドは受話器を耳から離し、電話を切った。 他ならぬ町長の頼みだ。やらないわけにはいかないだろう。 それに、その報酬が嬉しい。 どんなお得意様か知らないけれど、町長に大金を振り込む。 それを自分の店で売…
  • 「霊魂論」追補6
    2020/01/26 06:18:11 https://plaza.rakuten.co.jp/caphiro/diary/202001260000/ World of cap_hiro
    「霊魂論」追補6 中国の古代からの霊魂思想では、人間精神の働きを齎すものを「魂」といい、肉体的生命を司る源を支える活力を「魄」といい区別され且又それを共有するのが人間が人間たる特性だとします。「魂..…
  • 忘れてた胸当て
    2020/01/25 22:22:06 https://uzumaki501.blog.fc2.com/blog-entry-6560.html 風に舞う乙女の鳴らす鐘の日常
    本日の依頼はですねエステル「今日の依頼はなんですか」リディー「ずっと前に言われてた人魚の胸当てだね」葉月「ずっと前?」圭乃「そんな前の話ですか」エステル「そういえばすっかり忘れてました、怒ってますよね…
  • 評判の料理屋 第八十一話
    2020/01/25 21:21:11 https://uzumaki501.blog.fc2.com/blog-entry-6559.html 風に舞う乙女の鳴らす鐘の日常
    本日も平和なようでレイヴン「ふぅ」山風「寒いね」レイヴン「ま、部屋の中は暖房が効いてるけどな」いさな「とはいえ今は冬真っ盛りですよね」レイヴン「だな、温かいものが食べたくなる」ハンナ「そういえばバルデ…
  • 【夜曲】
    2020/01/25 18:32:44 https://blog.goo.ne.jp/daydreamnote/e/d5fbbfb3121717d2e499711ee623c63a… DayDreamNote by星玉
    【夜曲】 一夜。 星の宿で土星の旅人と過ごした。 惑星の森へ帰る鳥の鳴き声を聞き 静寂の底に墜ちた。 どこからなのか森の奥か宙の彼方か。 淡い旋律が聞こえた。 あれは夜曲と土星の人は呟いた。 一度だけ…
  • 程良く混ぜて。
    2020/01/25 18:18:07 http://kinosuke.blog.jp/archives/1076810649.html 銀曜日の戯言
    「なあ。さっきのテストの答えってさぁ…」「ん?」「─ もしかして、答えが全部<A>だったりした?」「うん。」「やっぱり、そうなのかぁ」「まさか、おまえ…」「そんな事ありえないと思って、他の記号を 程良…
    オススメ!
  • うさぎ食堂の定食?
    2020/01/25 15:11:40 http://ro-rusui-tu.seesaa.net/article/473266764.html うさぎショートストーリー
    うさぎ食堂に男性客が来ました。「もっ、いらっしゃいませ。こちらがお昼のお得メニューでつ。」「どれ、え〜と、唐揚げ低食、とんかつ低食、野菜炒め低食・・・・・しょうがねえな、漢字間違えているよ。うさぎさん…
    オススメ!
  • 未小説
    2020/01/25 13:59:00 https://blog.goo.ne.jp/junsora/e/50d84a6d29e2dd90f95fcabcfa5d8732?fm=r… 折句ラッシュ・クリスマス
    前書きは冷蔵庫の中の風景から始まり、君の未来は午後の予定のように空っぽだと言う。雲の上を目指せばそれは果てしないゲームの始まりで、言葉は単純なほど強いのだと語りかけてくる。信じなければ進めないが、信…
  • 月のライン 3−3
    2020/01/25 10:05:10 https://riemiblog.blog.fc2.com/blog-entry-54.html リエミブログ
    夜中のひっそりとしたラウンジで、子供を泣かせているところを見られたら、変に誤解されてしまうだろうな、とラジは思った。 幸い、2人以外には誰もいない。それでも、明々と灯るランプの光が、キトの頬を光らせた…
  • 「霊魂論」追補5
    2020/01/25 06:27:30 https://plaza.rakuten.co.jp/caphiro/diary/202001250000/ World of cap_hiro
    「霊魂論」追補5 古代中国では人間を形成する陰陽二気の神霊、天意の霊をもつが、死後には魂は天上に昇って神となり,魄は地上にとどまって鬼となると考えられていたようです。鬼は神とともに超自然的な力を有..…
  • I'mソーリー 21
    2020/01/25 00:00:00 https://ameblo.jp/shisui-0724/entry-12563818061.html 紫水の本棚
    静まり返った会場にナオの声が響き渡る。「ご来場のお偉い議員の皆様。」これが皮肉でなければこの世に皮肉は無い様な物言いだ。ここからナオの一人舞台が始まる。「皆さんの今の目的は一体何でしょう?」そんな事は…
  • ガラスの結晶
    2020/01/24 22:22:39 https://uzumaki501.blog.fc2.com/blog-entry-6558.html 風に舞う乙女の鳴らす鐘の日常
    本日の依頼はですねアスベル「今日の依頼はなんだ」紬「ガラスの結晶の採取だね」茉衣「ガラスの結晶?」喜助「なにそれ」アスベル「名前の通りだろ」紬「そう、ガラスの砂漠っていう所にあるんだってさ」茉衣「ガラ…