※表示画像は掲載記事と関連性がない場合があります。
  • 世界の名画/佐伯祐三(40)
    2020/07/04 20:16:52 https://blog.goo.ne.jp/shohokimura/e/636bef74edda9884b30135bbd2e27400?… 墨象家 | 書道家|書家|木村松峯(木村峯子)のブログ
    ロシヤの少女 ●1928年。カンヴァス・油彩。縦64.0X横51.5センチ。大阪中之島美術館準備室蔵。 郵便配達の老人を描き上げてから、また寝たり起きたりの日が続いた。米子夫人の回想を続けよう。「そん…
    オススメ!
  • No.1898 メダカの産卵床
    2020/07/04 15:06:50 https://blog.goo.ne.jp/kobottomo/e/f98cfeefbb040ce0cbc41c6b05e1ee35?fm… 海山の創作ノート
    メダカの産卵床 メダカの水槽が増えると、ホテイソウもたくさん欲しいのですが、そうもいきません。 卵を産んだら別の容器に移すので、なおさら不足です。 それで、産卵床を追加するために作りました。 材料は、…
    オススメ!
  • 世界の名画/佐伯祐三(39)
    2020/07/03 18:58:31 https://blog.goo.ne.jp/shohokimura/e/c39121f1fb49210dea373d72c3bea208?… 墨象家 | 書道家|書家|木村松峯(木村峯子)のブログ
    郵便配達夫 ●1928年。カンヴァス・油彩。縦79.5X横63.8センチ。 評伝や年譜に記したことから佐伯は3月から4月にかけて、写生に出るのもかなわぬようになった。米子夫人の引こう。「や がて、一寸…
    オススメ!
  • No.1897 カリブラコア、ミリオンベルとトレニア
    2020/07/03 11:09:20 https://blog.goo.ne.jp/kobottomo/e/eedceba28ef88e934e3d2dd6fb1dc60f?fm… 海山の創作ノート
    カリブラコア、ミリオンベルとトレニア 二つとも一年草。 昨年の鉢植えなのだけれど、カリブラコア、ミリオンベルは、枯れずに冬を越して早くも開花している。 トレニアの方は、隣にあった株から種が落ちていたの…
  • 世界の名画/佐伯祐三(38)
    2020/07/02 19:28:21 https://blog.goo.ne.jp/shohokimura/e/f62d46faf549c66637ee568aaa7f2639?… 墨象家 | 書道家|書家|木村松峯(木村峯子)のブログ
    カフェ・レストラン ●1928年。カンヴァス・油彩。縦59.0X横71.5センチ。 佐伯の一行はオテル・グラン・モランと名前はいかめしいが、古風な田舎の宿屋に滞在した。ホテルの横には高い時計台のつ い…
  • No.1896 ゴーヤ・水耕栽培
    2020/07/02 11:26:39 https://blog.goo.ne.jp/kobottomo/e/a2d2abb837b036cfbe0cf4d45926c712?fm… 海山の創作ノート
    ゴーヤ・水耕栽培 5月29日に種蒔きしたゴーヤです。 土に移植したのとは別に、水耕栽培にもしてみました。 500?ペットボトルでベランダです。 土とハイポニカによる水耕栽培、どちらがよく育つのか、実験…
  • No.1895 胡蝶蘭・今年の一輪
    2020/07/02 10:06:42 https://blog.goo.ne.jp/kobottomo/e/c95727f0fae623a99afdb1826090840b?fm… 海山の創作ノート
    胡蝶蘭・今年の一輪 二月に咲きはじめてから、次々とずっと咲いている胡蝶蘭。 鉢は外に出しましたが、花の方は切り花として花瓶で楽しませてくれていました。 この一輪が、今年の最後の一輪です。 ほぼ6ヶ月間…
  • 世界の名画/佐伯祐三(37)
    2020/07/01 17:10:37 https://blog.goo.ne.jp/shohokimura/e/fd4bb7287df53742adeb454a7f203e6d?… 墨象家 | 書道家|書家|木村松峯(木村峯子)のブログ
    街はずれの寺 ●1928年。カンヴァス・油彩。縦58.4X横71.0センチ。 山口長男の回想によると、休養と準備のためパリに戻った1週間をはさんで、前後1週間ずつのヴェリエ・シュル・モラン滞在 であっ…
  • No.1894 書 「半夏生」
    2020/07/01 09:14:10 https://blog.goo.ne.jp/kobottomo/e/ad8a6253a464829537fb5a9b9ae11d46?fm… 海山の創作ノート
    書 「半夏生」 今年も、もう七月になりました。 時間が経つのを速く感じるのは、年のせいでしょうか。 いったい今年は何をしていたのでしょう? 反省しきりです。 昨年、ちょうどこの半夏生をいただいて、鉢に…
  • 世界の名画/佐伯祐三(36)
    2020/06/30 18:52:20 https://blog.goo.ne.jp/shohokimura/e/6c640775b7663123076fc55e2f278f00?… 墨象家 | 書道家|書家|木村松峯(木村峯子)のブログ
    村と丘 ●1928年。カンヴァス・油彩。縦58.8X横71.0センチ。 前年11月にパリに来て、佐伯に兄事した萩須高徳や山口長男たちを連れて、真冬の2月にモランに出かけて行ったのも、骨太 な造形骨格を…