このトピックは受付期間が終了したので結果のみ表示しています。
受付期間 : 2017年11月27日〜2017年12月12日

突然病にかかったら、何があれば生きる希望をもてますか?

突然、病気にかかり働けなくなり障害者として闘病生活を送ることになったとして、あなたなら何があれば生き延びられますか?

1: パートナーや子供達の温かいサポート
 1件 (25.0%)
2: 友人、地域住民からの温かいサポート
 0件 (0.0%)
3: 家族や友人がいなくても、毎日連絡をくれて相談できるコーチング制度
 0件 (0.0%)
4: 毎日、集まってだべりながら食事をする居場所
 0件 (0.0%)
5: 国や保険会社からの経済支援
 1件 (25.0%)
6: 出来る範囲のパートタイマー就労の支援
 0件 (0.0%)
7: 復職へ向けた無料の資格取得学習機関や生涯学習機関(学生の立場)
 0件 (0.0%)
8: 眠るのに困らない程度の家
 1件 (25.0%)
9: 十分な預金など資産
 0件 (0.0%)
10: 社会的成功、名誉、権力
 0件 (0.0%)
11: 病院やデイケアなどリハビリ施設
 0件 (0.0%)
12: 気晴らしができる趣味
 0件 (0.0%)
13: たとえ離れていても、守るべき家族の存在
 0件 (0.0%)
14: 同じ立場で語り合える仲間を探せる自助会
 0件 (0.0%)
15: 同じ立場から回復した先輩と連絡がとれる制度
 0件 (0.0%)
16: 保健所や法律相談所など相談サービス
 0件 (0.0%)
17: 命の電話などいざ時の相談サービス
 0件 (0.0%)
18: 自分のしてきたことや今できることへ周りの人達からの敬意
 0件 (0.0%)
19: 夢や目標
 1件 (25.0%)
20: 高価なマンション暮らし、高級レストラン、高級車など
 0件 (0.0%)
21: その他
 0件 (0.0%)

コメント一覧

項目別に表示

このトピックの回答者データ(未回答除く)