[更新:2019/06/17 22:00]
1位
戸崎史朗の「秘密のポエム」
人はふっと何かのフレーズが頭に浮かんでくることがありますね。それを気ままに綴ってみました。

最新記事2019/05/10 10:16 母の日とカーネーション四葉のクローバー悲しみ列車女が髪を切るとき初恋探しの旅

11040400
-
2位
かっこつけるのもうやめたら?
「なんの力も入れずにやれる事をやれ。」というメッセージが、ある日降りて来ました。そして始めたのが、このブログ。楽しく楽にいくらでも書ける、私のノート。

最新記事2019/06/14 11:46 ここはいつでも無限ネガティブな事を宝に変え…才能が開花しない理由教科書通りにしようとしな…タイミングや時期、大きな…

2818100
3位
ギトンの秘密部屋だぞお
ここにゐるのは たれも知らないのだ。(いまのところ)音楽好きの変なゲイですw

最新記事2019/06/05 08:40 こ〜こはど〜このほそみちぢゃ??襲い来る悪鬼羅刹の群れ(2)襲い来る悪鬼羅刹の群れ(1)[山etc]こ〜こはど〜このほそみちぢゃ??[暮シ軽]襲い来る悪鬼羅…

18276
4位
言の葉街道で道草を - Yahoo!ブログ
明けない夜はないと信じて言の葉を紡ぐ。原点に戻ってきました。 (詩 五行歌 写真)(言の葉街道で道草を)

最新記事2019/06/17 07:33 山のツツジ花に逢う生きていく勇気静かな湖畔紅色百合

92160
5位
方丈の里2
日々 徒然に里に親しみ 世の様々に喝!!【方丈の里2】
2975
-位
愁的修道見聞録。
日々、想うことを綴っています。 人生詩と恋愛詩が主な内容となります。

最新記事2019/06/17 06:37 護る側。綺麗事。宝物。”金に纏わる話。雑観。”あの時。

-155
-位
追想の彼方
自然の中で、暮らしの中で、思ったこと、感じたことを綴っています。

最新記事2019/06/15 09:30 寄り掛かれない影夏色の窓辺から夏夢時の鼓動静寂は、透き通る灰色を纏う

-22
-
-位
つづけること
ふと頭に浮かんだ詩を載せてます。 説教くさいものよりもフワっとしたもののほうが多いです。 皆さんの手軽な娯楽となれるよう頑張ります。
---
-位
Sknot 〜 雨上がりの詩(うた)はそして懐かしく 〜
普段、漠然と通り過ぎていきがちな出来事や感情、感覚を捕まえ、【どう表現したら面白いか】言葉をこねくり回しながら頭の体操がてら創作しています。
---
-位
折句ラッシュ・クリスマス
折句、短歌、言葉遊び、アクロスティック、縦読みクジラうえリクエストした水族館マダイが歌うスローバラード、クリス…

最新記事2019/06/17 12:34 ごちそうさん(あいうえお作文)ぼくだけの世界毎日レター偽の花壇ポップコーンの夜

---
-位
方丈の里2
年末に大手術で 運良く一命を取り留め・・残された日々を思いのままに、書き記し、世の不条理に一言居士!
---
-位
daiozen (大王膳)
強くあらねばなりませぬ& 護るためにはどうしても!
---
-位
ボクのスケッチブック
心に咲いた花をスケッチしています 心に咲いた花をじっくりと観察して、自然なボクらしい言葉でスケッチしています
---

新着のブロ画

読み込み中...

みんなが作ったアンケート

読み込み中...