[更新:2020/10/21 12:00]
1位
戸崎史朗の「気ままなつぶやきポエム風」
人はふっと何かのフレーズが頭に浮かんでくることがありますね。それを気ままに綴ってみました。

最新記事2020/10/05 09:39 苦しくてたまらない時 誰かに頼っていいんだ僕らは一人じゃない何もしないうちに今年のカレンダーの残りもあと4枚人から言葉を奪うもの「新しい生活様式」だけに…緊急事態宣言が解除される…

10050370
-
- - -
2位
ことばのデッサン 西尾征紀(Nishio Masanori)
2020年5月。つぎの新しいステップのために、ことばのデッサンを、スタートします。よろしくお願いいたします。

最新記事2020/10/20 06:30 カモメ体験の楽しみ季節の変化柿の実の景色サザンカの花ユリカモメ

80140360
3位
しんぞうの創作室 | 夢の記述みたいな超短編のフィクション
非現実ですがどこか思い当たるふしがある世界を書きたいと思っています。シュール系とでも言いましょうか。なおイラストや写真はフリー素材を組み合わせて作ったものです。

最新記事2020/10/19 08:00 #140字小説 No.8『微笑み返し』#140字小説 No.7『サイレン』A町作文集#140字小説 No.6『ちゃんとして』#140字小説 No.5『たどん』

70140350
4位
五行の音階
素直な気持ちを素直な言葉で。Yahoo!ブログより引っ越しました。

最新記事2020/10/20 12:09 お布団ふかふか〜強かであれと諦めない私でいるために猫や猫蛍光灯

84436
-位
かっこつけるのもうやめたら?
「なんの力も入れずにやれる事をやれ。」というメッセージが、ある日降りて来ました。そして始めたのが、このブログ。楽しく楽にいくらでも書ける、私のノート。

最新記事2020/10/20 16:31 古い型にはめないでゆだねる新月からのチャネリングメ…受け取り続けなさい強制終了★近況報告

-3048
-位
見えないもの
近すぎて見えないものがある

最新記事2020/10/17 19:47 答えはあるのか現実はこうなんだいくつもの気持ちが混ざり合い自分なりにやってみたかわる

-444
-位
追想の彼方
自然の中で、暮らしの中で、思ったこと、感じたことを綴っています。

最新記事2020/10/16 02:44 淡い秋のペーソス黒の底に揺れ薄明心逸れて移ろい

-42
-位
方丈の里2
日々 徒然に里に親しみ 世の様々に喝!!【方丈の里2】
-681
-
- - -
-位
方丈の里2
年末に大手術で 運良く一命を取り留め・・残された日々を思いのままに、書き記し、世の不条理に一言居士!
-251
-位
詩の塊
先行きが見えない今だからこそ、一瞬一瞬の想いを言葉に乗せて。

最新記事2020/10/18 09:00 ナパの葡萄酒[ワイン]月の妖精秋空孔雀草西のステータス

-31
-位
愁的修道見聞録。
日々、想うことを綴っています(´ω`*)
---
-位
病んだ詩をうたう
解離性障害と反復性うつ病の管理人が綴る詩です。

最新記事2020/10/16 20:46 ル・クプル「ひだまりの詩」長崎弁verOfficial髭dism「Pretender」長崎弁ver瑛人「香水」替え歌・岡山弁ver替え歌を始めます!いつかきっと【オリジナル歌詞】

---
-位
折句ラッシュ・クリスマス
折句、短歌、言葉遊び、アクロスティック、縦読みクジラうえリクエストした水族館マダイが歌うスローバラード、クリス…

最新記事2020/10/21 03:25 君はロックを聴かないのだろうか短歌の季節黄金のゴールを求めて十月の旅人詰将棋イマジン(邪魔駒消去)

---

新着のブロ画

読み込み中...

みんなが作ったアンケート

読み込み中...